【ポイント還元】Amazon でのお買い物は、Amazon ギフト券へのチャージがお得!

Amazonギフト券へのチャージで

お得にお買い物

こんにちは、おかさん(@OtonTech)です。

Amazonでのお買い物、クレジットカードや現金払いなどを、そのまま利用していませんか?

同じお買い物をするなら、お得にポイントを獲得しましょう。

Amazonギフト券へあらかじめチャージしておくことで、チャージ額に応じてポイントが付きます

なんと、最大2.5%(Amazonプライム会員の場合)!

今回は、Amazonギフト券へのチャージの方法、残高確認の方法、使い方の紹介です。

Amazonプライム会員だとポイント付与率アップ!

Amazonギフト券へのチャージの方法

現金で、5,000円以上、チャージをすることでポイントが付きます。

チャージの流れ
  • ステップ1
    Amazonチャージのページへ行く

    Amazonへサインインした状態で、以下のページをクリック

  • ステップ2
    チャージボタンを押して、チャージページへ
    Amazonチャージの画面
  • ステップ3
    現金で5,000円以上のチャージを行う
    Amazonギフト券のチャージ画面

  • ステップ4
    コンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかで支払う

    Amazonギフト券の注文後、配信されてくる「お支払い番号のお知らせ」メールに記載されている手順に従って支払い

以上で、Amazonギフト券へのチャージが完了です。

コンビニで支払った場合、数分で残高に反映されていました。

ポイントは?

ポイントが付与されるのは、毎月中旬です。

毎月1日から末日までの注文分のポイントが、まとめて翌月中旬に付与されます。

ポイントの付与率は、通常会員とプライム会員、またチャージする金額により異なります。

Amazonギフト券チャージによるポイント付与率

Amazonギフト券の残高確認の方法

Amazonギフト券の残高がいくら残っているか?は2ステップで確認できます。

また、支払い画面の支払い方法でも、その時の残高は確認可能です。

ギフト券の残高確認の流れ
  • ステップ1
    アカウントサービスの「ギフト券の残高を管理」を選択

    Amazonアカウントサービスのギフト券残高の確認
  • ステップ2
    Amazonギフト券の残高確認の画面の一番上に表示される

    この画面で、各ギフト券の有効期限や、利用履歴の確認もできる。

    Amazonギフト券残高確認の画面

Amazonギフト券の使い方

チャージしたAmazonギフト券は、支払い時の支払い方法で選択可能です。

支払い毎で、クレジットカード、ギフト券、などと使い分けることも可能です。

チャージした後、支払い方法がクレジットカードのままになっていると、チャージしたギフト券からは引かれませんのでご注意下さい。

Amazon支払い方法選択の画面

まとめ

一度、Amazonギフト券へチャージしておくと、クレジットカードなどと同様に支払い手段の1つとして簡単に利用可能です。

同じお買い物をするなら、ポイントも獲得して、お得にショッピングを楽しみましょう!

Amazonプライム会員ならさらにお得!

コメント