【ConoHa WING】10分でブログ開始!ワードプレスの始め方

ブログ運営
ワードプレスブログの始め方

「ワードプレスでブログを始めたい!」というとき、どうすれば素早くブログを始められるでしょうか?

ワードプレスでブログを始めるにはレンタルサーバを借りる必要がありますが、ConoHa WINGを使うとアカウント登録からワードプレスでのブログの開設、テーマの導入までを10分ほどで行うことができます。

おかさん
おかさん

初めてWordPressのブログをするには、この「WordPressかんたんセットアップ」が非常に便利!

必要なインストール・設定を一気に済ませられます!

この記事を読むと、以下のことが分かります。

初めてWordPressブログを立ち上げてみようという方は、ぜひConoHa WINGを検討してみて下さい!

おかさん
おかさん

このブログも、ConoHa WINGを利用しています!
スピードも速く、使い勝手も申し分なく、2年以上使っていますがトラブルもありません!

\ 申込みの翌月から料金発生なので月初の契約がお得! /

ConoHa WING(コノハ ウィング)とは?

ConoHa WING(コノハウィング)トップページ

ConoHa WINGとは、レンタルサーバと独自ドメイン2つがセットで長期利用割引がある、ブログを始めるのに必要なものが揃っているレンタルサーバサービスです。

国内最速とうたっているだけあって、サーバ処理速度が速いのは特徴の一つですが、それ以外にも「WordPressかんたんセットアップ」や「独自ドメインが2つまで無料」、「WordPressテーマ(有料/無料)の導入がかんたん」といった、ブログを始めるのに役立つ機能がたくさんあり、費用対効果が非常に高いレンタルサーバサービスです。

おかさん
おかさん

コントロールパネルも非常に使いやすく、利用者満足度No.1なのもうなずけます!

ConoHa WING(コノハ ウィング)の料金

ConoHa WINGの料金プラン
ConoHa WINGの料金プラン

ConoHa WINGは、長期利用割引があるため契約期間が長いほど割引になります。

月額880円~利用できるので、初期コストとしては十分安いです。

おかさん
おかさん

ブログは1年ほど継続してようやく成果が感じられるので、初めての場合には、ベーシックプランの12ヶ月がオススメです!

また、ConoHaは頻繁にキャンペーンやクーポン配布なども行っているため、そのタイミングを狙えば、さらにお得にブログを開始することができますよ!

ブログのレンタルサーバは、なぜConoHa(コノハ)が良いのか?

レンタルサーバの国内シェアNo.1は、Xserver(エックスサーバー)です。

ブログの利用者も、Webで調べると出てくる情報も、Xserver(エックスサーバー)が最も多いです。

にもかかわらず、なぜConoHa WINGをオススメするのか?

おかさん
おかさん

主な理由はこの3つ!

1.WordPressかんたんセットアップでインストールが楽!

2.サーバ処理速度が速い!

3.独自ドメインが2つまで無料!

ConoHaなら、WordPressかんたんセットアップでインストールが楽!

ConoHa WINGWordPressかんたんセットアップが、ほんとに便利です!

Xserver(エックスサーバー)にもWordPressクイックスタートがありますが、ConoHa WINGならWordPressテーマのインストールまで一気に行えます。

おかさん
おかさん

ワードプレスのテーマは、無料のCocoon、有料のSANGO/JIN/THE SONICの3種類があり、有料テーマはConoHa WINGを通じて契約すると割引があります!

ConoHaでインストールできない有料テーマ(AFFINGERisotype など)でも、別途契約してDLしたテーマをワードプレスのダッシュボードからカンタンにインストールできます。

しかも、これらがアカウント登録時に全て一緒に行えます!初心者にとっては、非常にありがたい機能ですね!

ConoHaなら、サーバ処理速度が速い!

ConoHa WING_処理速度ランキング
国内レンタルサーバー 処理速度ランキング

ConoHaが定期的に実施している、国内レンタルサーバーサービスでのWebサーバー処理速度の比較では、ダントツの速さとなっています。

最新情報:「【お知らせ】国内Webサーバー処理速度の定期調査でConoHa WINGがNo.1を記録」

第三者が実施の評価ではありませんので割引いてみる必要はありますが、実際に利用していても速いと思います。

おかさん
おかさん

このブログをPageSpeed Insightsで確認しても、十分なスピードが出ています!

ConoHaなら、独自ドメインが2つまで無料!

ConoHaの独自SSL無料
ConoHaなら独自SSLが無料

WordPressでブログを始めるなら、ドメインは独自ドメインにしておいた方が良いのですが、ConoHa WINGなら無料で独自ドメインが2つまで使えます!

おかさん
おかさん

レンタルサーバーを契約している間はずっと無料!ドメインの自動更新もされます!!

さらに!ConoHa WINGなら、より信頼性の高いアルファSSLも無料で利用可能!「【ConoHa WING】無料で利用可能なアルファSSLの設定方法」の記事を参考にしてみて下さい。

初めてブログを立ち上げようとした場合、まず「ドメイン?」「独自SSL?」とはてなだらけかと思います。以下の記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみて下さい。

参考

ConoHa WINGで独自ドメインの取得もまとめて行うのが楽なのですが、もちろんお名前.comラッコドメインなどの他のドメイン取得サービスを利用して取得したドメインを、レンタルサーバーに登録して使うこともカンタンにできます。

\ 独自SSLについては以下の記事で詳しく紹介しています /

ConoHa WINGでWordPress(ワードプレス)の始め方

ConoHa WINGでもエックスサーバーでも、どのレンタルサーバサービスでも、WordPressを使ってブログを始めようとすると、以下の作業が必要になります。

  1. レンタルサーバの契約
  2. 独自ドメインの設定
  3. SSLの設定
  4. WordPressのインストール
  5. テーマ(有料/無料)のインストール
おかさん
おかさん

ConoHa WINGなら、これらの作業をアカウント登録時に一気に済ませられます!

時間にして最短で10分!3ステップでOKです!

以下で詳しく説明していきます。

ConoHa WINGでのワードプレスの始め方
  • ステップ1
    ConoHaのアカウント登録

    まずはConoHa WINGのHPから申し込みを行います。

    レンタルサーバ:ConoHa(コノハ)のホームページ

     申し込みボタンを押すと以下の画面になり、初めての場合は左側にメールアドレスとパスワードを入力します。既に一度でもConoHaにアカウント登録をしている場合には、右側からログインしましょう。

    レンタルサーバ:ConoHaに登録

    次に以下のプラン選択の画面になりますので、契約期間とプランを選択して、次へを押します。

    レンタルサーバ:ConoHaのプラン選択

  • ステップ2
    WordPressのインストール(=WordPressかんたんセットアップ)とWordPressテーマ選択

    このステップでWordPressのセットアップとWordPressテーマの導入まで一気に行います。

    ①初期ドメインとサーバ名:特に変えなくても大丈夫です。が、独自ドメインを使わない場合には、この初期ドメインがブログのURLになりますので、注意して設定して下さい。

    ②WordPressかんたんセットアップ:初めてブログを立ち上げる場合には、ぜひ「利用する」にしましょう。「利用しない」にして後で設定することもできますが、この段階で一気にすませた方が楽です。

      独自ドメイン:ブログのURL部分になります
      作成サイト名:ブログの名前になります。後からでも変更可能です。
      WordPressユーザー名とパスワード:ワードプレスの管理画面に入るためのユーザー名とパスワードです。

    ③WordPressテーマ:WordPressはたいていテーマと合わせて利用されます。既にテーマが決まっていて、ここにある場合はそれを選択、ここにない場合には後からWordPressへテーマをインストール、となります。

    まだテーマが決まっていない、よく分からない、といった場合には、まずは無料テーマであるCocoonを試してみましょう。

    レンタルサーバ:ConoHaのWordPressセットアップ

  • ステップ3
    個人情報の入力/本人確認と支払い方法の選択

    最後のステップです。個人情報を入力して、本人確認を行います。

    レンタルサーバ:ConoHaのアカウント登録

    本人確認は、SMSか電話での確認となります。

    レンタルサーバ:ConoHaのアカウント登録時の本人確認

    本人確認が終われば、最後に支払い方法を入力して完了です。

    レンタルサーバ:ConoHaの支払い

これらが完了すると、あなたのブログが始められる状態になります!

ConoHaからのメールでコントロールパネルへのログインの案内がきていると思いますので、ログインしてみましょう。

以下のようなConoHa WINGの画面の「サーバー管理」や「サイト管理」で設定した情報を見ることができます。サーバーやサイトがよく分からないという方は、図の下のセクションを参考にしてみて下さい。

ConoHaのコントロールパネル
ConoHaのコントロールパネル

サーバーやサイト、など慣れていないとどれがどれか分からない状態になると思います。

レンタルサーバーは、プランにもよりますがたいていの場合以下の図のように共有サーバーを複数人で共有しています(専有プランの場合には、契約した人だけがそのサーバーを使えます)。

契約したユーザーは自身のサーバーが割り当てられます。ワードプレスの始め方のステップ2で出てきた「サーバー名」がそれです。また、一人が複数のサーバーを持つこともできます。

それらのサーバーを管理するのが、コントロールパネルの中の「サーバ管理」になります。

一方、サイトは一つのサーバの中にあるドメインの単位=ブログになります。URLを指定してアクセスするのが、このサイトになります。一つのサーバーの中に複数のサイトを持つこともできます。

おかさん
おかさん

ConoHaなら独自ドメインが2つまで無料で使えるため、サイトAは雑記ブログ、サイトBは特化ブログ、でそれぞれ異なるドメインを割り当てる、などの使い方ができます

サーバーとサイトの関係
サーバーとサイトの関係

\ ブログを立ち上げるのはカンタン!まずは始めてみよう!! /

ConoHa WING(コノハ ウィング)で簡単にブログを始めよう!

ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップを使うと、10分ほどでワードプレスブログを立ち上げることができます。

レンタルサーバの費用も年間1万円ちょっとですので、「ブログをやってみようかな?」という方は、まずは始めてみることをオススメします!

おかさん
おかさん

自分でワードプレスを立ち上げて、ブログを構築していく作業は、あなたにとって有益な経験となるはずです!

ブログライフを楽しみましょう!!

\ 初めてワードプレスブログを立ち上げるならこれ! /

参考になったら、ぜひシェアお願いします!
フォローして頂けると、励みになります!
おとんTechブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました