【オンライン学習】小学生の自宅学習で必要なものは3つ!気をつけることも紹介!

赤ちゃんがパソコンを操作している画像

画像出典:pixabay

こんにちは、おかさん(@OtonTech)です。

新型コロナウイルス対応での緊急事態宣言を受けて、いよいよ我が家の子供もZoomを使ってオンライン学習をすることになりました。

こども
こども

おとん、Zooで勉強せなあかんから、準備してや~

おかさん
おかさん

動物園で勉強って、なんやねん?

こども
こども

これや、これ!
(案内用紙を見せながら)
「Zoomを使ったオンライン学習のご案内・・・」

おかさん
おかさん

なんや、Zoomやないか!
よっしゃ、得意分野や、まかしときや~!

今回は小学生のオンライン学習で、必要なものと気をつけることなどをご紹介します。

この記事を読めば、次のことが分かります。

  • オンライン学習で必要なもの
  • オンライン学習であると便利なもの
  • オンライン学習で注意すべきポイント

オンライン学習を受ける小学生が必要なもの3つ

オンライン学習で必ず必要なものが、以下の3つです。

  • 通信端末
  • 通信回線
  • オンライン学習のためのアプリ
おかさん
おかさん

小学生のオンライン学習だけでなく、リモートワークでもリモート飲み会でも必須!

必要なもの1:通信端末

スマートフォン、タブレット、パソコンなど、通信ができる端末を用意しましょう。

いずれもカメラとマイクがついている必要がありますので、特にパソコンの場合には事前に確認しておきましょう。

おかさん
おかさん

カメラがついていないときはWebカメラが必要やで~

テレワーク増加で売り切れ続出なのでお早めに!

小学生のオンライン学習であれば、安価なものでも十分です。

オンライン学習でのパソコン選びは以下を参考に!

必要なもの2:通信回線

以下のような、インターネット接続ができる通信回線が必要です。

  1. 光回線のような自宅の通信回線
  2. モバイルWi-Fi
  3. スマートフォンなどのテザリング

1が安定していて安心ですが、2,3の場合には電波状況に注意しましょう。

また、テザリングの場合には、通信容量にも注意しましょう。事前に契約プランを確認しておきましょう。

Zoomの通信量はこちらが参考になります

必要なもの3:オンライン学習のためのアプリ

オンライン学習の提供者が、どの手段を用いているかを予め確認しておきましょう。

おかさん
おかさん

利用している手段・システムにより、事前に準備しておくことが異なるんやで

Zoomの場合には、ZOOM Cloud Meetings という無料アプリが必要となります。パソコンの場合には、初回のミーティングの際に自動でダウンロードされます。

SkypeやTeamsなどMicrosoftが提供する手段についてもアプリが必要ですが、ブラウザ経由で参加できるものもあります。

アプリのインストールなどが必要であれば、事前にインストールしておき、接続テストなどをしておきましょう。

おかさん
おかさん

カメラやマイクがきちんと使えるか、は必ず確認!

Zoomアプリの使い方は以下で解説!

オンライン学習を受ける時に、あると便利なもの3つ

先に紹介した必要なもの3つがあればオンライン学習はできます。

その上で、次に紹介する3つのものがあれば、オンライン学習がより快適になります。

便利なもの1:ヘッドセット

パソコンやスマホのままだと、周囲の雑音が入ってしまうため、できればヘッドセットを用意しておいた方が良いです。

おかさん
おかさん

音声聞いたり、オンライン学習に集中できるで~

小学生であれば安価なものでも十分です。

ヘッドセット比較
左:進研ゼミのタブレットに付属のもの(これでも十分) 右:ノイズキャンセリング付きヘッドセット

ノイズキャンセリング機能がついていれば、音声がよりクリアに聞こえるため、さらに集中できますよ。

おかさん
おかさん

リモートワークでは必須やで!

ハウリングを防ぐことにも役立ちます。

便利なもの2:フレキシブルアームスタンド

パソコンであれば置き場所に困らないのですが、スマホやタブレットの場合、意外とどうやって置くか?に悩みます。

おかさん
おかさん

スマホやタブレットを固定するためのアームスタンドがあると便利!

机に固定するタイプ、クリップ式のタイプ、など様々ですが、我が家は机に固定するタイプを使っています。安定感があります。

おかさん
おかさん

これがあると、オンライン飲み会でもちょー便利!(笑)

便利なもの3:ブルーライトカットのシート

子供は、自分から目が疲れたと自分から言うことは滅多にありません。

ただ、ゲームやスマホなどを長時間していると、目に負担になっていることは確かです。

おかさん
おかさん

対策をしておいた方がええで!

我が家でも、スマホやPCにはブルーライトカットのフィルムを貼っています。

オンライン学習を受ける時に、注意すべき3つのポイント

注意すべきポイント1:背景

ビデオ映像を共有する場合、思いのほか子供の後ろ、背景が写ります。

写ってほしくないものが背景にある、後ろを頻繁に家族が通る、といった場所は避けましょう。

おかさん
おかさん

勉強する場所には注意やで!

Zoomなどは背景画像を設定できる機能もありますが、背景画像の設定を禁止しているオンライン学習者もありますので、事前にどこで勉強するか?は考えておきたいですね。

注意すべきポイント2:周辺の雑音

オンライン学習中は、子供が勉強に集中できなくなるため、周囲で騒がしくする/テレビを見る、などは避けたほうが良いです。

こども
こども

おとん、勉強中はうるさくせんといてや~

ヘッドセットを使わない場合には、そうした雑音も拾ってしまいますので、できればヘッドセットはあった方が良いですね。

注意すべきポイント3:通信の安定性

固定回線を利用している場合には問題ないと思いますが、Wifi(特にモバイルWifi)、スマホのテザリング、の場合には、電波の受信状況、通信データ量の上限にかかっていないか、を事前にチェックしておきましょう。

おかさん
おかさん

アンテナ3本たっている場所やと安心やで

まとめ

先日、我が家の子供もZoomを使って最初のオンライン学習を行いました。

スマホのZoomアプリを立ち上げ、ヘッドセットを付け、となりには教材を表示したタブレットを置き、2時間近くのオンライン学習を実施しました。

おかさん
おかさん

フレキシブルアームスタンドが思いのほか便利!

これは、Zoom飲み会でも使えるので、オススメです!

子供のオンライン学習に、少しでもお役に立てば幸いです。

コメント