【予算帯別】オンライン授業/学習のおすすめパソコンはこれ!

Web/IT
予算帯別オンライン授業にオススメのパソコン

画像出典:Unsplash

大学時代のMacintoshからはじまり、IT業界で20年以上、いろんなパソコンを使い続けているおかさん(@OtonTech)です。

我が家でも本格的に子供のオンライン学習が始まり、スマホだと画面が見づらいため、パソコンやタブレットを併用しています。

おかさん
おかさん

今回は、オンライン授業/学習に最適なパソコンの選び方を紹介します!

「オンライン授業/学習に最適なパソコンの選び方」で紹介している基準で選んだオススメのパソコンです。

この記事を読めば、以下のようなことが分かります。

  • 予算別のオンライン授業/学習向けのおすすめパソコン

オンライン授業に最適なパソコンの選び方を詳しく知りたい方は『オンライン授業/学習に最適なパソコンの選び方』、ZoomやTeamsなどオンライン授業で使われるサービスで必要なパソコンのスペックが知りたい方は『Zoom/Teams/Meetでオンライン授業!必要なパソコンのスペックは?』、をそれぞれ参考にしてみて下さい。

予算帯別のオンライン学習/授業におすすめのノートパソコン

現在、発売されているノートパソコンから、予算帯を5~10万円、10~15万円、15万円~に分けて、それぞれおすすめをピックアップしました。

おかさん
おかさん

オンライン学習やリモートワークの場合、パソコンを利用する場所が固定されるデスクトップパソコンよりも、持ち運びでき利用する場所を変えられるノートパソコンがオススメです!

パソコンは買おうと思った時が買い時、とは良く言われますが、少しでも安く買うにはニューモデルが出るタイミングで旧モデルを狙うのもありです。
ニューモデルが出るタイミングは、国内/海外メーカーで異なります。またAppleやMicrosoftなどはニューモデル発売前に各種キャンペーンを実施したりしています。

パソコンとタブレット、どちらがおすすめ?ということを良く聞かれますが、タブレットに関しては別記事で紹介してからにします。

個人的には、パソコンであまり作業をしない場合(小中学生のオンライン授業/学習など)はタブレット、高校生や大学生などオンライン授業/学習でパソコンでも並行して作業するならパソコン、と、使い方次第ですね。

オンライン学習/授業におすすめのノートパソコン【5~10万円】

できるだけ安くすませたい、という場合、この価格帯になります。

おかさん
おかさん

5万円以下だと、中古パソコンであれば見つかるよ

オンライン授業/学習以外には、Webや動画を見るくらいで、Officeも不要という人向けです。

Lenovo IdeaPad Slim 550i

おかさん
おかさん

CPUはIntel社製 Core i5 クアッドコア(Core i3/i7のモデルもあり)、メモリ8GB 、512GBのSSD、モニタは15インチ以上の15.6型FHD IPS液晶です。
もう一つ新しい型であるLenovo IdeaPad Slim 560が出ていますが一つ上の価格帯(10~15万円)であり、2020年9月発表のモデルのこの型はお買い得になっています。

また、Windows 11にも無料アップグレード対応にもなっています。

LenovoのIdeaPadはこれ以外に、Classicシリーズ、PCにもタブレットにもなる2in1モデルのCシリーズなどがあります。

Dell Inspiron 15 5510

おかさん
おかさん

CPUは最新の第11世代、Core i5のクアッドコア、メモリ8GB 、256GBのSSD、モニタは15インチ以上です。2021年6月発売のモデルです。

以下のリンクはOffice付きで10万円を少しオーバーしていますが、Office無しを選ぶと10万円以内で買えます。

オンライン授業/学習におすすめのノートパソコン【10~15万円】

この価格帯になると、できることが広がります。また、Macも選択肢に入ってきます。

WordやExcelでの資料・レポート作成が必要であれば、Office付きも選べる価格帯です。

Lenovo IdeaPad Slim 560 Pro

5万~10万の価格帯で紹介したLenovo IdeaPadの最新モデルです。ゲーミングパソコンとなっていますが、ゲームするのに十分なスペックという意味で、もちろんオンライン学習でも使えます。

おかさん
おかさん

CPUはAMD Ryzen 5の6コア、メモリ16GB 、512GBのSSD、モニタは16インチです。Officeありモデルでも15万円以内で収まります。

高スペックですので、オンライン学習以外でも様々な用途に利用できますね!

Apple MacBook Air/Pro

プログラミング(特にWeb系、フロントエンド)をする、デザイン関係(動画・画像なども)、など用途が明確であればMacは向いています。

一方で、パソコンの世界ではMac OSはマイナーなので、WordやExcelを使いたい、などのケースで苦労する場合もあります。(Windowsでふつうに使えるソフトが、Macではふつうに使えなかったり、ない場合もあります)

おかさん
おかさん

2021年10月のAppleのイベントでは、MacBook Proの最新モデルの発表がありましたが、MacBook Airは発表がなく、まだまだ現役です。モニタは13インチと少し小さめですが、スペック的には十分です。
MacBook Proの旧モデルは、今がお買い得ですね!

 

オンライン授業/学習におすすめのノートパソコン【15万円~】

この価格帯のパソコンは、オンライン授業/オンライン学習だけでなく、動画や画像を扱いたい、など処理能力が求められる他の作業も行いたい、という要望にこたえてくれます。

おかさん
おかさん

高性能のノートパソコンが多いので、さくさく動いて効率があがるよ

マイクロソフト Surface Book3

Surfaceシリーズの最上位、ハイエンドモデルが、このSurface Book3です。

おかさん
おかさん

第 10 世代 インテル Core i5 のクアッドコア、メモリ8GB 、256GBのSSD、モニタは13.5 インチ、Office付きモデルです。申し分なしのスペックです!

おかさん
おかさん

私はいまだに初代Surface Bookを利用していますが、長く使えて満足度はかなり高いです!

ただ最上位モデルだけあって値段も高め(13.5インチでも定価ベースで20万円以上)なので、動画編集やゲームとしてがんがん使いたいということでなければ、Surface Laptop 4もオススメです。メモリ8GBのSurface Laptop 4なら、かなりお得に買えますよ!

Apple MacBook Pro

2020年版MacBook Proです。2021年10月26日には新しいMacBook Proが発売されましたが、スペック的にはまだまだ十分現役で使えます。

おかさん
おかさん

CPUは第 10 世代 Core i5のクアッドコア、メモリが16GB、512GBのSSDと、十分な性能!
モニタが13インチなので、予算が許せば新型の14インチや16インチのものを選びたいですね。

予算帯別のオンライン授業/学習のおすすめパソコンのまとめ

子供の学校や塾でのオンライン授業、大学でのリモート講義、など、パソコン選び迷いますよね。

オンライン授業・オンライン学習以外に、何をしたいか?次第で、どんなパソコンを買えばよいか、変わってきます。

また今持っているパソコンをもう少し長く使いたいけど、動作がもっさりしていたり、不具合があるような場合には、パソコンのサポートをしてくれる「ドクター・ホームネット」のようなサービスを利用してみても良いですね。

おかさん
おかさん

したいことと、予算に応じて、自分にあったノートパソコンを見つけてみてください!

 

Zoom関連は以下の記事もご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました