Notionでサブスク管理が超便利!合計金額やリマインダーも!

Web/IT
当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
Notionでサブスクリプション管理

音楽配信サービス、動画配信サービス、SNSの有料サービス、など、皆さんも複数のサブスクリプションを契約して使っているのではないでしょうか?

私も10個以上のサブスクリプションサービスを使っていますが、以前から管理をどうするか?を試行錯誤してきました。

おかさん
おかさん

過去、エクセル、Evernote、と幾つかの方法を試みたもののうまくいかず。。。

サブスクリプションの管理で気になることとして、

  • どれくらいサブスクを使っていて、どのサブスクにどれだけ払っているか?
  • 月/年にどれだけの支払いがあるか?
  • 各サブスクの次の支払いがいつか?

など、コスト・支払いに関わることが多いのではないいでしょうか?

また、「次の更新タイミングの前に解約しよう」と思っていても、自動更新で支払いタイミングが過ぎていた、ということも。。

そんな中、昨年からNotionでサブスクリプションの管理を始めて、かなり便利なことに気づきました。

この記事では、Notionでのサブスクリプション管理の方法を紹介します。

おかさん
おかさん

Notionのサブスクリプション管理のテンプレートも公開していますので、ぜひ使ってみてください!

\ Notion利用がまだの方は、無料で使えるのでまずはアカウント作成から! /

スポンサーリンク

サブスクリプション管理、何が大変?

サブスクリプション管理って大変!

サブスクリプションサービスを管理する上で、何が大変かというと、

  • 契約しているサービスが多い
  • 自動更新なのですべての支払い金額が把握しづらい
  • サブスク契約の更新忘れ、解約忘れ

というようなことに、思い当たる方も多いのではないでしょうか?

動画配信サービスに音楽配信サービスと、個人でも複数のサブスクリプションのサービスを使っていると思います。

おかさん
おかさん

家族であれば、それぞれが別のサービスを使っていることも。。

一体、今どれだけのサービスを契約していて、月や年にどれくらいの金額を使っているのか?把握していますか?

そもそも、契約しているサブスクリプションを一覧にするだけでも面倒なので、全体を見ている方はそうそういないのではないでしょうか?

また最も厄介なのが、「解約忘れ」です。

たいていのサブスクリプションサービスが自動更新なので、契約していることを忘れてしまう/更新時期を忘れてしまう、と、いつまでも課金され続けることになります。

おかさん
おかさん

気づいたら自動更新されていた、というのは身に覚えが。。

これらをNotionでの管理で解決しよう!というのが、この記事で紹介したいことです。

サブスクリプション管理で必要なこと

サブスクリプション管理は可視化から

サブスクリプション管理で大変なことを踏まえて、以下管理で必要なことをピックアップしました。

  • サブスクリプションを一覧で見えるようにする
    どれくらいのサービスを使っていて、それぞれどれだけ払っているか?
  • サブスクリプションのコストを一瞬で把握できるようにする
    月/年毎にどれだけの支払いがあるか?また、過去どれくらいの金額を費やしてきたか?
  • サブスクリプションの支払いタイミングにすぐに気付けるようにする
    月/年のサイクル毎に、各サブスクの次の支払いがいつか?
  • 管理のための手間をかけずにメンテナンスできるようにする
    入力する項目、手間を極力減らし、メンテナンスを楽にする

ここで挙げた項目に対応できるように、Notionでサブスクリプションサービスを管理する方法を、次から紹介していきます。

\ Notion利用がまだの方は、無料で使えるのでまずはアカウント作成から! /

Notionでサブスクリプション管理をする方法

まずこちらで公開しているNotionページ(以下の画像)を例に紹介します。

おかさん
おかさん

公開ページからのテンプレートの複製は自由ですので、ご活用ください!

Notionでサブスクリプション管理のシンプル版 契約中リスト

この「サブスク契約リスト-Simple版」では、管理においての必要最低限の以下の項目を一覧で見ることができます。

  • サブスクリプションのサービス名
  • 支払いサイクル(年/月)
  • 月額料金
  • 年額料金
  • 支払い方法(カードなど)
  • 利用者
  • 支払日

各項目を入力・選択して、契約中かどうかのチェックを入れておくと、契約中のビューに一覧として表示されるようになっています。月額や年額の合計金額は一覧表の下に自動で表示されます。

支払日は日付型のプロパティになっていますので、リマインド設定をしておけば更新タイミングで解約したいなどの場合に見逃しにくくなります。

おかさん
おかさん

Notionでのリマインダー設定の方法は、以下の記事をご覧ください

『Notionでリマインダーを設定する方法、忘れ防止にも最適!』

解約したサービスは、契約中のチェックを外しておくと、契約中のビューには表示されなくなります。

下の画像のように、解約済ビューには残っていますので、再び契約した場合などはチェックを入れれば契約中のビューに表示されるようになります。

Notionでサブスクリプション管理のシンプル版 解約済リスト

全リストのビューもありますので、入力済の全リストも確認可能です。

Notionでサブスクリプション管理のシンプル版 全リスト
おかさん
おかさん

このSimple版では、全項目を入力する必要があるのですが、項目は少ないとはいえ、もっと手間をかけずに管理したいですよね!

そんな方向けに、さらに入力する手間を減らした楽々版を用意しました!(以下の画像)

入力するのは4項目のみ!

それと契約中のチェックを入れておけば、最終更新日や次回更新日、月額・年額・これまでの支払い合計などが自動で入るようになっています。

Notionでサブスクリプション管理の楽々版

『サブスクリプション管理の楽々版』は、以下のnoteで紹介しています。

Notionのサブスクリプション管理で、無駄な支出を減らして、楽しいサブスクライフを!

Notionでサブスクリプションの管理をするようになって、

  • 一覧化できる
  • 支出額が分かる

というのは当然として、更新タイミングでリマインダーを入れておくことで、

解約しようかなと思っていたサービスが自動更新されることもなく、また継続するものだけをきちんと選んで更新することができる

ようになりました。

おかさん
おかさん

これまでは一度契約したサブスクサービスを自動更新のまま継続していた、というものがたくさんあったのですが、Notionでの管理のおかげでほぼゼロまで減りました!

サブスクリプションサービスは便利で手放せないものではありますが、定期的に見直しが必要とも思います。

そんな時に、Notionで管理するこの方法は、非常に相性が良いと思います。

おかさん
おかさん

ぜひ、この記事で紹介している方法を試してみてください!

そして、テンプレートも使って見てください!

スポンサーリンク
参考になったら、ぜひシェアお願いします!
フォローして頂けると、励みになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました