EvernoteのデータをNotionへ移行、エラーなど注意点は?

Web/IT
当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています
EvernoteのデータをNotionへ移行する方法

EvernoteからNotionへ乗り換えようと思ったときに、

  • EvernoteのデータをNotionへ移したいけどデータ移行できるの?

と考える人は多いのではないでしょうか?

また、実際にデータ移行を試してみたけど、

  • Evernoteのデータを一括でNotionにインポートしたけどエラーが出る

という方も多いと思います。

おかさん
おかさん

EvernoteのデータはカンタンにNotionへ移行できますが、いくつか注意すべきポイントがあります!

この記事では、

  • EvernoteのデータをNotionへ移行する方法
  • EvernoteからNotionへデータ移行するときに注意すべきポイント

を紹介します。

\ Notion利用がまだの方は、まずは使ってみよう!無料で使えます /

  

スポンサーリンク

EvernoteのデータをNotionへ移行する方法

EvernoteのデータをNotionへ移行するのは、Notion公式のインポートツールを利用して、カンタンにできます。

Notionにログイン(Web版でもPCアプリ版でも可能です)して、左のメニューにあるインポートをクリックします。

Notionのインポートメニュー

『データをインポート』の画面にある「Evernote」をクリックします。
他のアプリからもインポートできるのが、画面から分かりますね。

Notionのインポート画面からEvernoteを選択

Evernoteのログイン画面が出てくるので、ログインします。

NotionでEvernoteデータをインポートするときのEvernoteログイン画面

「Notionがアカウントにアクセスすることを許可」と出てくるので、承認します。

おかさん
おかさん

承認することで、NotionがEvernoteに直接アクセスできるようになり、NotionがEvernoteデータを直接取得・インポートできるという仕組みになっています

NotionがEvernoteへアクセスする許可を行う

Evernoteにあるノートブックの一覧が表示されます。
Notionへインポートしたノートブックを選択して、インポートボタンをクリックすれば完了です!

Evernoteのノートブックを選んでNotionへインポートする
おかさん
おかさん

EvernoteデータのNotionへのインポートは、ご覧の通り非常にカンタンです!

EvernoteからNotionへスタック・ノートブック・ノートをインポートした結果

試しにEvernoteに以下のようなスタックとノートブックとノートを作って、Notionへインポートしてみます。

  • スタック 00:Evernote2Notion
  • ノートブック NotionImportTest1, NotionImportTest2, NotionImportTest3
  • ノート NotionImportTest1にブログのキャプチャ画像入ノート、NotionImportTest2にタスク入のノート
NotionへインポートするEvernoteのテストノートブック

Notionへのインポートテスト用のノートブックを選択し、インポートを実行します。

Evernoteのテストノートブックを選択してNotionへインポート

Evernoteのスタック「00:Evernote2Notion」の下に、「NotionImportTest1」のNotionページができ、そこにEvernoteのノートが入っていることが確認できます。

Evernoteノートブック:NotionImportTest1のNotionへのインポート結果

左がインポート前のEvernoteのノート、右がNotionへインポートしたもの、です。

画像やタグもきちんと入っており、Evernote中の見出しや本文もNotionでも再現されています。

一方、タスクを入れていたNotionImportTest2はどうでしょうか?

こちらもEvernoteのスタック「00:Evernote2Notion」の下に、「NotionImportTest2」のNotionページができ、そこにEvernoteのタスク入のノートができています。

Evernoteノートブック:NotionImportTest2のNotionへのインポート結果

Notionへインポートされたぺーじがこちら。

Evernoteのタスクが再現されていません。

Evernoteのタスク入ノートをNotionへインポートした結果
おかさん
おかさん

今のところ、Evernoteのタスクのインポートには対応していないようです
(おそらくいずれ対応されそうに思いますが)

\ Notion利用がまだの方は、まずは使ってみよう!無料で使えます /

  

EvernoteからNotionへデータ移行するときに注意すべきポイント

EvernoteのデータをNotionへインポートするとき、何度かエラーが起こりました。

またエラー以外にもNotionへインポートした内容についても、注意点があります。

以下、私が経験した情報について、対応方法とともに残しておきます。

Evernoteデータ全てを一括でNotionへインポートするときの注意点

Evernoteの全データを一括でNotionへインポートしようとして、「リクエストが大きすぎます」とのエラーが起こりました。

EvernoteデータをNotionへインポートするときのリクエストが大きすぎますエラー

Evernoteのヘビーユーザなので、「Evernoteから乗り換え検討、NotionとUpNoteが候補」にも記載しているように、ノートブックが100以上、ノートは3000以上あります。。

おかさん
おかさん

さすがにこの数のデータをまとめてインポートは厳しかったようです・・・

対応方法としては、ノートブックを何度かに分けてインポートする形になります。

「リクエストが大きすぎます」のエラーの場合には、

Notionへのインポート時にEvernoteのノートブックを選択する数を減らして、複数回に分けてインポートしましょう

 

EvernoteデータをNotionへインポート中にエラーが発生、インポートが終わらない

Evernoteのノートブックを選択してNotionへインポートを実行したあと、インポート中に「Evernoteのインポートに失敗しました」というエラーが起こる場合があります。

EvernoteデータをNotionへインポート中にエラー発生

またエラーが表示されずにインポートが終わらないというケースもあります。

この場合、失敗した要因は次のようにいくつかありますが、インポート自体は途中までは実行されています。

EvernoteからNotionへのインポートが途中で失敗する要因
  • Evernoteのノートブック中に、Webクリップで作成したノートがある
  • Evernoteのノートブック中に、複数ノートをマージしたノートがある

上に書いたような要因を取り除かない限り、何度インポートをやり直してもエラーは起きます。

Notionへのインポートは、Evernoteのノートの日付が新しい順番に実行されるため、Notionにどこまでのノートが取り込まれているか?を確認すれば、エラーの要因となったEvernoteのノートを特定することができます。

「Evernoteのインポートに失敗しました」のエラーの場合には、

エラーの要因となるノートを修正、もしくは取り除いてから、再度インポートを実行する

おかさん
おかさん

EvernoteからNotionへのインポートはノートブック単位なので、インポートを再実行するときには、一旦Notionに取り込まれたノートを削除した方が楽です。

削除しないと、すでにインポートされているノートが重複してしまいます。

EvernoteのリンクはそのままNotionへインポートされる

Evernoteのリンクは便利でかなり使っているのですが、当然ですがNotionのリンクに変換されるわけではなく、EvernoteリンクそのままでNotionへ取り込まれます。

以下のようなEvernoteリンクがあるノートをNotionへ取り込んでみます。

Evernoteのリンクがあるノート

Notionへインポートされたページの見た目としてはEvernoteのノートと同様ですが、リンクの中身がEvernoteのままです。

Notionへ取り込んだEvernoteリンクがあるノート

この場合、リンクそれぞれに対して対応する必要があります。

Evernoteのリンクがそのままインポートされた場合

NotionページにあるEvernoteリンクを編集、URL欄のリンクを削除して、Notion内のページに置き換える(Notionにあるページの場合、検索してくれるので置き換え自体は楽)
※ただしリンク先のページがNotionにあることが前提です

Evernoteリンクを編集しNotionページに置き換える
おかさん
おかさん

一つ一つリンクを確認する必要があるため、一括でインポートしたあとはNotionを使いながら必要に応じて修正していってます

EvernoteのタスクはNotionインポートではデータ移行できない

先にも書きましたが、Evernoteのノートで作成しているタスクは、Notionへインポートすると「サポートされていないコンテンツです」となり、タスクの内容が分からなくなります。

Evernoteのタスク入ノートをNotionへインポートした結果

こうなってしまうと、元のEvernoteのノートを確認するしかありません。。

Evernoteのタスクが「サポートされていないコンテンツです」となる場合

Evernoteのノートにあるタスクを、タスクではなくチェックボックスへ置き換えてから、Notionへインポートすると図のように取り込めます

Evernoteのノート中のチェックボックス
Evernoteのチェックボックス
Evernoteのノート中のチェックボックスをNotionへインポートした結果
Notionへインポートした結果
おかさん
おかさん

でも、Evernoteのタスクをがっつり使っているおかさんとしては、一つ一つのタスクを修正するのも手間・・・

タスクは一旦放置して、対応を待ちます

EvernoteのデータをNotionへ移行する方法とエラー時の対応策も紹介

EvernoteにあるデータをNotionへ移行する(Notionへインポートする)のは、Notion公式ツールを使うとカンタンにできます。この記事では、その方法を紹介しました。

ただし、Evernoteのノートの使い方によっては、Notionへのインポート時にエラーとなるケースがあります。エラーが起こった時の対応方法と合わせて、紹介しました。

EvernoteもNotionも、どちらも優れたメモアプリです。

おかさん
おかさん

うまく使いこなして、仕事やプライベートの業務の効率アップを目指しましょう!

\ Notion利用がまだの方は、まずは使ってみよう!無料で使えます /

  

スポンサーリンク
参考になったら、ぜひシェアお願いします!
フォローして頂けると、励みになります!
おとんTechブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました